FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
最近のゴミ処理反対運動についてどなたか状況を教えていただきたいのですが
2008 / 03 / 14 ( Fri )
聞くところによるとゴミ反対白紙撤回署名が村民の過半数を突破したそうですね。おめでとうございます。しかし、だからといって運動が前に進むものではないとか聞きました。

村長は聞く耳を持たないという態度らしいのですが、住民の声を無視するのは許されるのでしょか。

最近のことについてどなたか教えていただけないでようか。
スポンサーサイト
17 : 41 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ごみ処理場計画撤回求め陳情書
2007 / 05 / 25 ( Fri )
5月25日付け朝日新聞・長野・中南信版の記事から

ごみ処理場計画撤回求め陳情書 (白馬村住民グループ)

北アルプス広域連合(連合長=牛越徹・大町市長)が白馬村飯森地区に計画するごみ処理場の白紙撤回を求め、同村内の住民グループ「白馬新ゴミ処理施設を考える連絡協議会」(宮田温巳代表)が23日、同連合会に陳情書を提出した。
住民に十分な説明や情報開示がないまま建設候補地が決まったとして、民意無視の計画は絶対に容認できないとしている。
同協議会は、ごみ処理場建設に反対する村内の住民グループ16団体で結成。建設計画の白紙撤回を求める署名を募っており、これまでに村内約3千人、村外約5千人の署名を集めたという。
同連合議会は、29日に開会する定例会で陳情の取り扱いを決める。

(重松 眞 :新聞からの転載)
10 : 56 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
お叱りをうけました
2007 / 05 / 17 ( Thu )
--東京マガジンは・・・・・--

テレビ信州ではなく、SBC信越放送ですよ。
お間違え無く。情報は正しくお願いします。


申し訳ありません。

KAnKan
11 : 52 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
「白馬の水と空気を考える女性」のFさん(協議会の事務局スタッフ)
2007 / 05 / 15 ( Tue )
Subject: 緊急会議を終えて

連絡協議会の皆様へ

午前中に正副役員・事務局の緊急会議がありました。
事務局としては 皆様にお伝えすべく 決定事項・議事録をメールで
なるべく早く送らせていただきますので、それとは別に これは
白馬の水と空気を考える女性の会からのお便りです!

さて さっぱりと散髪をされ さわやかな雰囲気の
宮田会長があいさつをされ、 「会として的を絞らなきゃいけない!
一本化が必要である!」と力強く言われました。
今日の会議への会長の強い気持ちが感じられました(^0^)

次に 事務局長より 噂のチャンネルのお話です。
約20分もの時間が 割かれるとのお話・・楽しみです。
森下副会長の男前な雄叫びが流れればいいのにな(^-^)

いよいよ本題 会の目的の部分です。
結果として 目的は 建設計画そのものの全面的な白紙撤回!!
ということになりました。それぞれが意見を出し合ったものの、
殆ど全員一致の雰囲気で すんなり決まりました。
中村副会長は腕組みをされ こう言われました。
「皆さん いささかのぶれもあってはなりませんぞ!」大石内蔵助?!
みんな 決意も新たに闘志満々です。

その次に 問題の署名の文章についてです。
署名の要求事項は 「新ゴミ処理施設の建設計画の白紙撤回」 
これひとつで、上の部分の文章には 白馬にふさわしいゴミ政策云々を
盛り込むことになりました。
文章の細部に至るまで 討議がなされ 長谷川副会長からは
いつもの熱っぽいパワフルな発言が飛び 段々盛り上がってきます。
健康被害どころじゃない!命の危機だ!お腹の胎児まで影響及ぶんだぞ!

そこへ 本日のサプライズ!!!
 何と長谷寺の住職が来られたのです。
役場の入り口横にある石碑に書かれてある白馬村民憲章を
撮影され 大延ばしにしたものを皆さんにお配りしようと
持ってきてくださったのです。

わたくしたちは、北アルプスの山なみにいだかれて生きる白馬村民です。
白馬岳・姫川に象徴される豊な自然風土は、わたくしたち白馬村民の命です。
わたくしたちは、村の歴史をとうとび、未来を語り、さらにすばらしい村にする願い

こめて、ここに村民憲章を制定します。

みんなで いつもたきみやさんの奥様が出してくださるおいしいお茶と
おまんじゅうを頂きながら 改めて噛み締めました。

何と 住職は貞りん寺さんと一緒に この協議会に正式に
入ることを承諾してくださいました。(^0^) わぁーい!!

帰って 3月10日のゴミ日記を読みました。
降旗さんから 長谷寺も反対らしいよ、とのお話を聞いて
その日に訪問しています。
住職の娘さんとは 娘同士の関係で とても仲良くしています。
義父母共にお葬式を出させていただきました。
日記には こんなことが書かれてあります。
2月12日 飯森区の役員会で 村長より初めて話がある。
村長の話は 森上は希少の鳥がいてダメ。
佐野は地質がダメ。 だからここしかない!!だった、と。
また余熱利用をします。何かプレゼントを用意する、と。
そして23日の飯森区への説明会では 役員は発言を控えろ。と言われ・・・
自分が村長になる前から決まっていた、と言って逃げている。

住職から私へのメッセージは 「和して動ぜず」
何を言われても 決して動じない。でも反対!反対!と
けんかをするのではなく 和してやっていってください。
そうすれば いつかは相手から歩み寄ってきますよ!
「和して動ぜず、ですよ」(^-^)

今日はとても心静かに寝られそうです。
皆様 有難うございます。
私も個性豊なおじ様方と仲良く 和して頑張らさせてくださいねZZZ


09 : 36 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
連絡協議会と役場(村長)との会談があったそうですが
2007 / 05 / 14 ( Mon )
実は、今頃になって聞いたのですが、どうもすみません。

どのような内容だったのかを簡単に知りたいと思い、書きました。
もともと、この反対運動は白紙撤回、計画見直しが基本内容とおもっていますが、そのあたりのことがどうであったのかをこのプログに公表して頂きたいのですが。

KanKan
21 : 24 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
東京マガジン 噂の現場 風景
2007 / 05 / 13 ( Sun )
東京マガジン 噂の現場 風景

09 : 51 : 08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
白馬村議会の議事録の請求
2007 / 05 / 12 ( Sat )
白馬新ゴミ処理施設を考える連絡協議会



Ⅰ白馬村議会の議事録の請求
 1.白馬村議会の議事録の提示(コピー)請求書をH19年5月10日議会事務局長
   倉科様に提出いたしました、
      
  (1)H19年2月23日 白馬村議会の全員協議会の会議録
    「新ごみ処理施設の建設候補地の決定に係る議事」 
  (2)H19年5月8日に行われた「H19年第1回白馬村議会臨時会」の2番質問者
    渡邊俊夫議員の質問に係る会議録
 2.請求の目的
 上記1-(2)の質問要旨⑰「飯森地区が建設候補地にきまったこと」に対する村長答弁
は「2月23日の全体協議会にて議員に承認をいただいた」と発言した。
 このことの確認:質問と答弁および全体協議会での事実を調べる。

ⅡH19年5月10日
 名鉄の第2回の説明会(5月7日)に用に作成、使用しました下記2種類の資料を白馬村議会事務局長 倉科様に13部提出いたしました。
 12部は12議員に配布していただけます。

  資料1:「広域連合の説明会での質問」
     2:「主なる質問に対する広域連合の考え方」の問題点
      資料作成は「2007/5/7ゴミ処理施設を考える名鉄の会」
ⅢH5月7日の第2回名鉄説明会のDVD-R(録画ビデオ)は名鉄の会にあります。
11 : 37 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
東京マガジン 噂の現場 TV取材がありました。
2007 / 05 / 09 ( Wed )
山口良一さんがレポーターとしてゴミ処理場の予定地でTV取材がありました。多くの参加者があり、インタビューに答えていました。
今度の取材は、反対の住民がTV局にメールを送り、あるいは手紙を書いたりした結果、実現したそうです。今、日本の各地で無数のこの種の問題がある中で白馬村の取材が実現したのは、清新なイメージ、健康イメージの強い白馬村にはあまりにもそぐわない事件のような出来事、そしてオリンピック開催地の知名度によるものだと思います。この後、役場に村長へのインタビューを行い、帰京する予定だそうです。

山口さんはTVに見るとおりの人で(当たり前ですよね)良い感じを受けました。

放送は5月20日(日)13時、TV信州です。皆さん、ぜひご覧になってください。

KANKAN
23 : 30 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。